ゆみた。日記。

息子のこととか、ゲームのこととか。

算数好きの絵本

息子は算数が好きです。

(好きだけど得意じゃない、と言ってます)

ということで、今回の学校図書館で借りてきた本です。

よくぞこういう本を見つけてくるなと感心しています。

 

フィボナッチ―自然の中にかくれた数を見つけた人

フィボナッチ―自然の中にかくれた数を見つけた人

 

あの!フィボナッチさんの物語です。とても良い本でした。 

数の、なんと美しいことか。

 

かけ算まほうつかい (算数がすきになる絵本)
 

絵本なので対象年齢が低そうですが、中身はしっかりかけ算です。

魔法使いたちの短いお話が5本、楽しく読めます。 

 

算数おもしろ絵事典 もう苦手なんていわないぞ!

算数おもしろ絵事典 もう苦手なんていわないぞ!

  • 作者:田中 良重
  • 発売日: 2004/12/02
  • メディア: 大型本
 

この本はわたしが息子に買ってあげたいかな、と思っていた本。

ボリュームもあるので、気に入ったら買っちゃうかな。 

 

算数というか、数字が好きなのでしょうか。

夫も筋金入りの理数系です。

国語は考えても分からないけど、算数は考えれば答えが分かるから簡単!

とか本気で言っちゃうような人です。理解しあえる気がしません。

 

でも、国語難しいです。

息子といっしょに国Bの問題をやっていて、いやもうほんとわかんない。

言葉の意味を調べながら、あーだこーだと意見出し合っていると

あっというまに1時間くらい経ってしまいます。

おかげで宿題が終わりません。