ゆみた。日記。

息子のこととか、ゲームのこととか。

広い心で。

ノリにノッテルかんじの息子くんはいいかんじで

宿題もサクサクこなしているのですが、

気分がノらないとなんかぜんぜんダメなかんじ。

 

昨日は、問題やってて間違えるとボロボロ泣き始めて、

「分からないから、問題解けないから、勉強してるんだよ!」

「間違えるのなんて当たり前。だから学んでいるんだよ」

なんて正論をふりかざしても、そんなことは重々承知のうえで、

そういうものじゃなく、心の持ちようというかまあそういうのなのでしょう。

 

昔は「もう!そんなことくらいで!」とイライラっとしていたわたしですが、

このごろは「またはじまっちゃったな~」くらいで、

口の中にキャンディー入れてみたり、うりゃうりゃ!えい!えい!したり、

かまってふざけて面白おかしく盛り上げて、なんとかその場を凌いでいます。

母は役者。

 

とはいえ、効くときと効かないときがあります…。

なにしてもダメなときは勉強切り上げ。

完全に気持ちを切り替えてからリトライ。

 

毎週、どったんばったん大騒ぎ!なサピの宿題ですが、

それでもなんとか最小限の物量は仕上げていく息子くんは

大したものだとおもいます。(国Bが犠牲になっています…なんとかしたい)
習い事の関係で2週連続で日曜日がほぼまるっと潰れるのが厳しいです。